ナビで「荒川公民館」を指定したのに、なぜか「荒川小学校」に案内されてしまい、少し遅刻してしまった取材班。
まずはパソコン教室が行われている和室を訪問します。

やまな先生は、荒川公民館で10年以上講座を開催されているベテラン。地域還元ということで、ご自身のノウハウを地域に還元したいという思いを持って、指導されています。

「共通の課題を出すこともあるけど、それぞれの機種やソフトの違いもあるので、個別に指導をしている」とおっしゃいます。でも「個別に指導をしている」ってすごいですよね・・・(^^♪。「10回でも20回でも教える」と優しいお言葉。そんな先生のもと、熱心に励まれる受講生の皆さんにインタビューしました。

「定年後から10年は通っている」「7・8年ぐらい通っている」と皆さんなかなかのキャリアです。「すぐに忘れてしまうので、常に通い続ける必要があります」とおっしゃる方も。会場では、エクセルに取り組む方、パワーポイントに取り組む方など、内容も様々。それぞれの課題にあわせて、先生が指導をされています。「孫の写真を使ってストラップを作った」「歴史をまとめた文章を作っている」など用途も様々。

「受講生同士で学びあうことが楽しい」「新しい技術についていくことが出来ている」と講座の魅力を語っていただきました。

 

【取材日】
2018年4月13日

【放送日】
4月28(土)荒川公民館(1/2)パソコン教室