八木公民館[1/1] 大正琴教室

【放送日】2017.1.7

八木公民館の2階で行われている大正琴教室”かぐや姫”のみなさん。「音色に癒される」と魅力を説明してくださる先生。平成10年ごろから講座を担当されています。生涯現役にふさわしい楽器の一つ、大正琴。楽譜も音符ではなく、数字で示されているから、楽譜が読めない方でも楽しめるのが特徴だそうです。

インタビューでは、息の合った演奏も披露して頂きました。曲目はなんと!「365日の紙飛行機/AKB48」です。

さて、八木公民館 筒井館長が「ぜひ見て行って」とおっしゃったのが、この「りんご」。
八木地区でリンゴ?ですが、このリンゴは、約30年前に木庭山から飛ばした風船が取り持った「ご縁」で飯田市下久堅地区自治会から贈られた苗木の2代目だそうです。

しっかり実もついています。

リンゴだけでなく、八木公民館には館長が作られたミニチュアの屋台やシデなどのペーパークラフトも多数展示されています。

Follow me!

前の記事

高岡公民館 リコーダー教室

次の記事

大津公民館[2]太極拳教室